• TOP
  • 不動産買取

kaitori

さまざまな事情からすぐに不動産を処分したい方におすすめする売却方法が不動産買取です。こちらでは、大阪市西淀川区や此花区、福島区で不動産売買を行っている「センチュリー21レクセルライフ」が不動産買取についてご説明します。

当社では5種類の査定額をご提示しており、お客様に最適な売却方法をお選びいただくことが可能です。売却にあたって費用や法律、税金のことなど気になることがございましたら、税理士や弁護士といった専門家もご紹介いたします。安心してご相談ください。

不動産に関してこんなお悩みはありませんか?

  • 家やマンションを売ってすぐに現金化したい
  • 住み替え先が決まっているので、早く売って購入資金にあてたい
  • 売却時の内覧対応が大変なので避けたい
  • ご近所に知られずに売却したい
  • マンションの管理費や修繕積立金の支払いが大変になってきた
  • 毎月のローンが苦しくなってきたので今のうちに売却したい
  • 家を売却しようとしているが反響がなく、なかなか売れない

スピード感を重視するなら不動産買取をおすすめします

スピード感を重視するなら不動産買取をおすすめします

不動産会社が仲介する仲介売却では、一般の住宅市場で購入希望者を探し、交渉を進めながら物件を売却します。これに対し不動産買取では、不動産会社自身が物件の買い手になります。

業者が直接買取を行いますので、販売活動や内覧、買主様との条件交渉など、面倒なやり取りは必要ありません。不動産会社が提示する買取価格にご納得いただければ、すぐに売却して現金化することができます。また、仲介売却で必要となる仲介手数料も不要です。

売却価格は市場価格より安くなりますが、購入希望者が現れるまで待つ必要はありません。このようにさまざまな事情から、スピード感を重視して不動産を処分して現金化したいときには、不動産買取をおすすめします。

PICKUP

当社では査定額を5つ提示いたします

当社では査定額を5つ提示いたします

査定には、住宅相場にもとづいた査定額や買取時の査定額などさまざまなものがあります。当社の不動産査定は、「売出価格」「相場価格」「査定価格」「買取価格」「買取保証額」という5つの査定額をご提示するのが特徴です。

これにより「市場でならいくらで売れそうか」「買取ならいくらになりそうか」といったことが、お客様にも明確に伝わりやすくなります。物件を売却するかどうかの判断は、査定額をご覧になってからでかまいません。不動産査定は無料ですのでお気軽にご依頼ください。

不動産買取で売却するメリット

  • 1仲介手数料がかかりません

    不動産の仲介売却では、売買契約が成立したときに成功報酬として不動産会社に仲介手数料を支払う必要があります。たとえば、物件を1,000万円で売却したときの仲介手数料は36万円(税別)です。これに対して不動産買取では仲介手数料が発生しません。

  • 2売却して現金化するまで
    短期間ですみます

    仲介売却では、市場で買主様を見つけるために通常で3~6ヶ月かかります。買主様が見つかっても条件交渉などでさらに時間がかかります。不動産会社が直接物件を購入する不動産買取の場合は、買取価格にご納得いただければすぐに売却し現金化できます。

  • 3契約不適合責任が免除されます

    契約不適合責任とは、以前は瑕疵担保(かしたんぽ)責任とよばれていた責任です。雨漏りやシロアリ被害など、売却後に欠陥が見つかった場合、売主様は買主様に対して売却後も責任を負わなければいけないのです。不動産買取では、この契約不適合責任が免責されます。

  • 4内覧の必要がないので
    手間がかかりません

    内覧とは購入希望者が物件確認のために見に来られること。1回だけではなく何回も内覧に来られることもあります。毎回来られるたびに部屋の片付けや掃除などが必要になり、結構面倒です。不動産買取では、不動産会社が査定額を算出するときの1回だけで済みます。

  • 5まったく反応がない物件でも買い取ってくれる場合もあります

    チラシや広告でいくら宣伝しても、まったく反応が見られないことがあります。反応がない物件は売れにくく、最悪の場合、1年経っても売れ残ってしまうことも。不動産買取では、そうした反応のない物件であっても購入してくれるケースがあります。

  • 6近隣の人に知られず、
    売却することができる

    不動産を一般の住宅市場で売却するには、チラシや広告などの宣伝活動が必要です。そのため、ご近所に知られないように売却することは簡単ではありません。不動産買取では売却活動を行わないので、周囲に知られることなく不動産を売却できます。

PICKUP

ご希望があれば弁護士や税理士なども
ご紹介できます

ご希望があれば弁護士や税理士などもご紹介できます

不動産売却は、法律や税金のことなど、専門的な知識を必要とする高度な取引です。また売却を必要とする事情の中には、相続や離婚、ローンのことなど、専門家に相談したい内容があるかもしれません。

センチュリー21レクセルライフでは不動産の売却にあたり、税理士や弁護牛など専門家をご紹介することも可能です。気になることがございましたら、秘密厳守で承りますので、お気軽にご相談ください。

基本的な不動産買取の流れ

売却のご相談

不動産についてお悩みやご相談のある方は、メールやお電話(0120-210-345)にてお問い合わせください。仲介売却と不動産買取の違いをご説明し、お客様の物件によっては仲介売却をおすすめすることもあります。

調査・査定

お客様から査定のご依頼がありましたら、当社スタッフが現地を訪問し、査定対象となる不動産の確認を行います。不動産査定は無料で承りますので、お気軽にご依頼ください。

査定価格のご報告

査定結果にもとづき、お客様の物件の査定額をご提示します。当社の不動産査定では「売出価格」「相場価格」「査定価格」「買取価格」「買取保証額」という5つの査定額をご提示しています。買取価格は査定価格の75%です。

売買契約の締結

当社の買取価格やお引き渡し条件にご納得いただけましたら、お客様と当社との間で不動産売買契約を締結します。お客様のご都合に合わせて引き渡し時期を調整できまので、ご要望をお気軽にお申し出ください。

決済とお引き渡し

売買契約完了後、お客様におかれましては抵当権の抹消手続きや引っ越し準備など、物件お引き渡しの準備をお進めください。契約で決めたお引き渡し日に代金の授受を行い、物件のお引き渡しとなります。